サービスの流れ

  1. Top
  2. サービスの流れ

研修実施までの流れ

得意とする研修は、コーチングを軸にした
コミュニケーションの強化による部下指導。
特に部下との意思疎通に悩んでいる管理職、初めて部下や後輩を
持つ方に成果が上がるコミュニケーションの取り方をお伝えします。

コミュニケーションの強化による部下指導
1問合せ・依頼 電話、メール、FAXで問い合わせをする。
2研修の相談 営業担当者または直接、講師と打ち合わせをする。できない場合は、電話、メール、FAXで行う。
3企画書・見積書を依頼 費用の交渉 提案をしてきた研修のねらい・対象やプログラム内容とレベル・見積もり金額を確認する。
研修候補日から研修会場の空きを確認する。
4研修の依頼 講師、開催日、開催場所、実施日数、研修料と支払方法などを明記した「研修依頼書」を渡す(契約を交わす)。
5教材・資料等の準備 講師からプログラムに基づきテキスト、資料をもらい、準備をする。研修に必要な備品を準備する。
6教材・資材の印刷 参加人数分のテキスト・資料を作成し、製本する。
7研修実施 事前にテキスト、資料の乱丁・落丁、備品のヌケ・モレをチェックする。
講師の講義についてもチェックする。
8研修終了後 アンケート結果の確認。